So-net無料ブログ作成
検索選択

第34回 いぶすき菜の花マラソンに行ってきたの巻 [日記]

第34回 いぶすき菜の花マラソンに「行って」きました。
今回は、椎間板ヘルニアを昨年末に患いまして、応援でございます。

会社の上司、先輩、同僚、後輩などなど9人がフルマラソン参加、うち2人が初出場という感じです。

今回は、前夜入り。
会場近くを車でウロウロしてファミレスで夕食という流れです。

01.jpg
月夜で明日が良い天気だと言う事を物語っております。

で、ばーん。
02.jpg
晴天です。マラソンでは最高のコンディションでは無いでしょうか?
小っさく報道のヘリが飛んでおります。

今回の大会は2万人弱。いつもエントリーしつつ、諸々の事情で参加されない方もいらっしゃるので、19000人は堅い感じです。

スタートです。
03.jpg

カメラが下手ですが、先頭集団の真ん中は「川内優輝」選手です。
04.jpg
素人目には短距離走のようです[たらーっ(汗)]
防府読売マラソンから3週間。まぁすごい人です。

05.jpg

そんな中、報道ヘリや今流行のカメラ搭載ラジコンヘリが飛ぶ中、19000人がコースへ飛び出していきます。

06.jpg

因みに、最後の方がスタートラインを徹まで20分かかっております[たらーっ(汗)]

07.jpg
いってらしゃ〜い[黒ハート]

メンバーが戻るまで数時間あるので、開場を散策です。
08.jpg
選手が通ったら、早速撤収です。走る立場の人間だと知らない風景です。

09.jpg

「菜の花」マラソンなので、菜の花がコースを彩ります。

10.jpg

docomo、auさんは今年も通信増強です。

11.jpg

こちらは、ゴール時点。
ゴール準備中でございます。
12.jpg

13.jpg

応援の方も、お疲れ様でございます。

14.jpg
そうこうしている間に、2時間を経過。
ゴール付近には人が集まってきました。

15.jpg

一位で川内選手がゴールへ戻ってきました。

2時間20分台です。
捻挫なども重なり、万全では無かったようです。

16.jpg

その後のインタビューも丁寧に答えておられ、好印象でした。
インタビューでは、来年は(今回が不甲斐ない走りだったので)リベンジしたいとか…

因みにシャア少佐(女性の方のようです)も走っておられました。

17.jpg

42.195kmたいへんですね…

そういえば、仮装ランナーが今年は少なかったかな?朱美ちゃんは以外と少なく、妖怪のかぶり物も思ったより多くなく、ピカチューは年々少なくなっていき、ドラえもん数えるほど…

18.jpg

そうして、ウチのメンバーでは、5時間が最速。その後は、待っても待っても帰ってくる雰囲気は無く…

19.jpg
8時間台でも、まだ走っております。

因みに、ウチのメンバー、初挑戦の2名は、8時間と9時間という感じでしたが、完走しただけでも感心します。
20.jpg


因みに、この大会は数年前から時間制限が設けられるようになりました。

来年は、椎間板ヘルニアを何とか走れるレベルまで治したい、兄者でした。
もう走りたくてウズウズ…


すっかり帰り着いた頃は、天空にオリオン座が輝いておりました。
21.jpg

行き帰りの運転係でしたが、良い心の栄養を貰ったような気がしました[わーい(嬉しい顔)]

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。